MTV MUSIC BLOG
Music Blog Music and More...

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


「Spontania feat.You!!」のグランプリが決定!

「着うた(R)」サイト「レコチョク」とSpontania(スポンテニア)が
共同で開催したオーディション
「Spontania feat.You!!」の最終選考が4月上旬に都内で行われ、
16歳の高校2年生、橋本聖子(はしもとせいこ)さんがグランプリに輝きました


グランプリの橋本聖子さん(中央)とSpontaniaの二人


Spontaniaは昨年、ボーカリストJUJUをフィーチャリングした
「君のすべてに」が330 万ダウンロード突破のロングセールスを記録。
1月リリースの「今でもずっとfeat. 伊藤由奈」でも注目を浴びるクリエイターユニット。

「Spontania feat.You!!」は、JUJU、伊藤由奈に続く、
Spontaniaの新曲のfeat.アーティストを一般公募で決定するというオーディションで
メジャーレコード会社と着うた(R)サイトが共同で開催するという初の試みでした。

3月の一次オーディションでは、
"着うた(R)サイズにあたる45秒間だけ歌を聞く全員参加のオーディション"
という史上初の試みのもと約300人が参加し、15人が最終選考へ。
最終選考は課題曲(新曲)の"You"にあたる部分の歌詞考案と歌唱で、
SpontaniaやプロデューサーのJeff Miyaharaを含む6人の審査員により
橋本聖子さんが選ばれたのでした


橋本さんとSpontaniaのコメント
橋本聖子
「すごく緊張して、ダメだろうなと思っていたので、自分が選ばれたことが夢のようで
嬉しいです。いろんな人に自分の気持ちを伝えられるアーティストになりたいです。
応援してくれた家族と友だちに感謝したいです」

Massattack(Spontania)
「みんな上手い人たちばかりで誰を選んでもおかしくなかった中で選んだ理由は、
“ここで歌いたい”という気持ちが一番伝わったこと。
荒削りな部分はたくさんあるけど、その先に彼女が持っている魅力がある気がして
そこにかけてみたいと思った」

Tarantula(Spontania)
「単純にオーディション会場で前に立ったときの彼女のたたずまいにすごい意思を感じた。
ファイナルに残ってくださった方はみんな歌が上手で協議は難航したけれど、
決め手になったのは彼女の存在感。
僕らの真ん中で誰に歌ってほしいかなと考えたときに橋本聖子さんだった」


今後の予定としては、
4/22に「着うた(R)」の先行配信がレコチョク限定でスタート、
4/29に「着うたフル(R)」でデビュー。
その後ソロデビューの可能性もあるなど、
モバイル世代を代表するアーティストとしても期待大です


Spontania feat. 橋本聖子
DEBUT DIGITAL SINGLE
「きっと」
2009.4.29 OUT!!
UF1AS-00015


横山 健 意外にも初となるインストアイベントをレポート!!


先日、日本のパンクシーンをリードし続ける横山 健(Ken Yokoyama)が自身初のギター教則DVDのリリースを記念して「初のインストアイベント」を行った。なんとこれ、HI-STANDARDでのデビュー以来、意外ともいえる初の試みとのこと。なんとも貴重な場だ。

そんな横山は「対話集会」ということを意識してか(?)、上下ジャージに竹刀、サングラス、セカンドバッグという出で立ちで登場。ステージ上に用意された椅子に腰掛けてしばらく話をしていたのだが数分後「そうだ、ステージにいるから調子出ないんだ」と思い立って客席へ。


と、この写真の通りめちゃくちゃ近距離での対話集会スタート。
基本的には参加者との質疑応答形式で、作曲方法や入門用ギター、地方のバンドについてetcと音楽的やりとりがあったかと思いきや、東京マラソンや結婚生活について、真剣な人生相談、いつも履いているVANSのスニーカーについてなど話題は多岐。

なかでも横山が身を乗り出して熱く語ったのが「現在の景況悪化とそれにともなう雇用問題について」と「音楽配信とパッケージ」という2つの話題。レーベル社長として常々この2つについては考えることがあるとのことで、決してありきたりな一般論に陥らない横山らしさの溢れる意見を述べていた。
その他、長年のファンからまっすぐな熱い想い受け止める場面や、ハイスタンダード時代に迷いながら決めたという英詩を歌うことへのこだわりなど、笑いや涙や示唆に富んだ、嘘偽り無い対話集会となった(その時間なんと約2時間!)。


休憩を挟み、ジャージから普段着へと着替えた横山がギターとともにステージへ。
オーディエンスからのリクエストをつのりつつ、「Longing(A Quiet Time)」などおなじみの楽曲群やハイスタンダード時代の代表曲「Stay Gold」をアコースティックバージョンで披露。最後には全員がスタンディングの盛り上がりを見せていた。


@タワーレコード渋谷店B1F「STAGE ONE」
(photo:堀田芳香)


1st Instructional DVD
横山 健/B class guitar Lesson
リットー・ミュージック
ISBN978-4-8456-1643-5
OUT NOW!!


VMAJ2009 ブログパーツ配信開始。
VMAJの最新関連ニュース&トピックスや動画をお届けするブログパーツが登場。 どんどん自分のブログに貼り付けて! さぁ早速使ってみよ!

詳しくは、VMAJのサイトをチェック!!
 

佐藤哲郎 写真展
ども〜
編集部Sです。

<インプット>
毎日、いろんな事に興味を持って、インスピレーションを得たり、
物事を吸収しつつ、、、
<アウトプット>
写真、映像、WEB、文章、フォーマットにこだわらず、地道に良いモノを創り続けたいですね〜
なんて思う日々です。

話変わりますが、今日はお世話になっているカメラマンさんをご紹介。


ミリキタニ

<開催期間>
2009年3月29日〜4月18日

<場所>なぎ食堂
〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町15-10 ロイヤルパレス渋谷103号

http://nagishokudo.com/

ミリキタニの猫

http://www.uplink.co.jp/thecatsofmirikitani/
運命とは・・・人生とは・・・感動のドキュメンタリー


リリー・アレン×辛酸なめ子対談、再び★ 動画とコラムを公開
先日、ニューアルバム『イッツ・ノット・ミー、イッツ・ユー』を引っさげ
来日したリリー・アレン

MTV NEWSでは、辛酸なめ子氏をインタビュアー
彼女に直撃しました

リリーがデビューしたばかりの頃に初めて対談し、
スゥィート&ビターなガールズトークを繰り広げた2人。
約2年ぶり、久々の再会となった今回はいったい何を語る

こちらをチェック
最新版のFlashPlayerをインストールしてください


対談の翌日、彼女のライブを観に行った辛酸さん。
今回の対談を含め、このようなコラムを描いてくださいました

リリー・アレン


 人生いろいろあって、貫禄が増幅していたリリー・アレン。それと反比例して、体は締まり、スリムになって可愛さと小悪魔感がアップしていました。「それは言えないわ」「そういう意味じゃないし」と、インタビューの答えは素っ気無くても、合間に笑顔を見せてくれるのでほっとします。彼女の本音が垣間見られたのは、「他のセレブみたいにスタイリストを付けないんですか?」という質問に対しての「全部自分で決めてるけど、そういうのはレコード会社が経費でなんとかしてくれるんじゃないの?」という庶民的な答え。今回の私服のギンガムチェックのジャケットもおしゃれでしたが、ちょっと前に来日したケイティ・ペリーとかぶっていたような……(二人はソウルメイトもしくは宿命のライバル?)二人とも今、音楽界で最も言動から目が離せない存在です。そう言えばリリーの新アルバム『It's not me, It'syou』の「It's Not Fair」という曲では、性的に満足させてくれない彼氏への不満を歌っていて、リリーは「また誰かと付き合ってイヤなことを見つけたら歌にするわ」と恐ろしい宣言をしていました。性的に下手くそな元彼って最近別れた画商のおじさんでしょうか……。もはや小悪魔というより悪魔の域に達しています。


辛酸なめ子 Shinsan Nameko
しんさんなめこ。漫画家、コラムニスト。近著は「お悩みカテドラル」(ポプラ社)、
「だれでも一度は、処女だった。」(理論社、千木良悠子との共著)、
最新刊は「開運修業」(講談社)。

最新の音楽はここに集まる!? レーベルBIG LOVEのリリース情報が到着

MTV PAPER BLOGの記事でもお知らせした新鋭レーベル”BIG LOVE”から、新作レコード3作品のリリースインフォメーションが到着しました。以前にも増して注目作の連続です!!

The Big Pink 『Too Young To Love』
EARLY MARCH OUT!!
BIG LOVE
biglove003

追記:Summer Sonic 09に出演決定!!
英音楽誌「NME」が主宰するNME AWARDS 2009にて注目新人賞を受賞したThe Big Pink。代表曲「Too Young To Love」を含む3曲が12インチレコードにてリリースされる模様です。上記の受賞のほかにも、Klaxons、Crystal Castles、The Teenagersといった顔役を輩出したレーベル”Merok”の中心人物であるMiloがメンバーを務め、近年の復興目覚ましい名門レーベル4ADともサインしたという既成事実もあり、今年大きな話題を作ることは間違いなし。


Salem 『OhK』
END OF MARCH OUT!!
BIG LOVE
biglove004

思わず「2009年のCrystal Castles?」と言いたくなる二人組”Salem”。「カナダ出身の男女デュオ」というプロフィールはもちろんのこと、その最大の理由は「中毒必至のカルト性」だ。位相の狂った暴力シンセノイズと、ヒップホップや初期テクノを思わせる極太ビート、そして完全快楽主義な激甘メロディーが進歩と後退の狭間で鳴り響く新世代ミュージック。地元のレーベルAcephaleから出たデビューEP、MerokからのセカンドEPに続くサードシングルです。
可愛らしさと背徳感が入り交じるジャケットもお見事。フォーマットは7インチレコード。


Jessie Evans 『Scientist Of Love』
APRIL OUT!!
BIG LOVE
biglove005

Subtonix、The Vanishing、Autonerveousといったバンドを渡り歩いてきたベルリンのミュージシャンJessie EvansのソロデビューEPもBIG LOVEよりリリース決定。つんのめった強烈アフロビートが誘発するダンス、癖になるサックス、時代を超越するキャバレー感が「これは新しい」と確実に思わせます。あのイギー・ポップのバック、USインディファンにはおなじみのCalexico、そして伝説のSiouxsie And The Bansheesのメンバーが脇を固めていることも見逃せません。これもフォーマットは7インチレコードです。

湘南乃風の表紙が目印! MTV PAPER3月号配信開始!!


MTVが自信を持ってお送りするフリーペーパー「MTV PAPER」が紙からWEBへ舞台を移してリニューアル! 生まれ変わっての第二号は湘南乃風の表紙が目印です


今月号の内容は、

3年ぶりのアルバムを引っさげ漢4人がここに帰還

Artist of the month : 湘南乃風

 

漫画界の鬼才が綴る日常とショウビズの境界線

和田ラヂヲの苦悩の旋律

 

米原“よねちゃん”康正が新人女性ラッパーを撮影

YONETONE

 

セレブの真打ちパリス・ヒルトンとご対面

辛酸なめ子の今月の1コマ

 

最新ミュージックビデオをとことん語り尽くす

菊地成孔のbedside MTV

 

iPodCMソングでお馴染みの大人気2ピース

Live Report :THE TING TINGS

 

UKの伊達男バンドが浅草の料亭で芸者と遊ぶ!?

FRANZ FERDINAND in 浅草


イベント潜入!TOWA TEI / MOTIVATION SPECIAL 動画追加!
JUGEMテーマ:音楽
ども!
毎週、Weekendが始まるのが待ち切れない、編集部Sです。

今回もお邪魔して参りましたぁー! 
TOWA TEI約4年ぶりのオリジナル・フルバム「BIG FUN」
そのリリースパーティが2月13日(金)代官山AIRで行われましたゾぃ!

外は寒空のこんな季節にも関わらず、エントランスには多くの人が行列してました。
会場に一歩足を踏み入れると早くも熱気爆発!
通路も階段もBARもお客さん大入り!もちろんフロアにも溢れんばかりのパーティピーポー!
豪華かつ躍らせ上手な面々がスピン&パフォーマンスしてくれました。

Resident DJ: DJ TOWA TEI
Guest DJS: Tomoyuki Tanaka (Fantastic Plastic Machine), VERBAL (m-flo), MADEMOISELLE YULIA and more
Live Special Guest: Miho Hatori (from NY), MEG
VJ: CAVIAR

〜追加〜 お待たせしました!イベント動画をお届け

 最新版のFlashPlayerをインストールしてください


MADEMOISELLE YULIA
MADEMOISELLE YULIA


FPM
Tomoyuki Tanaka (Fantastic Plastic Machine)


Miho Hatori
Miho Hatori (from NY)


TEI TOWA
TOWA TEI


VERBAL
VERBAL (m-flo)



【リリース情報】
BIG FUN

通常盤¥2.800-(税込)
COCP-35351

【関連リンク】
オフィシャルHP http://www.towatei.com/
myspace http://www.myspace.com/towatei



東方神起の表紙が目印! MTV PAPER 2月号好評配信中!!

MTVが自信を持ってお送りするフリーペーパー「MTV PAPER」が、この2月号から紙からWEBへ舞台を移してリニューアル! 生まれ変わっての第一号は東方神起の表紙が目印です


今月号の内容は、

・AOM:東方神起
ティーングループから大人の男へ脱皮を果たした彼らの新作に注目

和田ラヂヲの苦悩の旋律
マンガ界の鬼才が描く日常とショウビズの境界線に脱帽

・YONETONE
世界の才能が注目するチェキカメラマン米原康正が新人女性アーティストをパシャリ

辛酸なめ子の今月の1コマ
幅広い分野で活躍する人気コラムニストがあのUKギターバンドにメロメロ

菊地成孔のbedside MTV
ミュージシャンであり文筆家の菊地氏が最新ミュージックビデオを語りつくす

・LIVE REPORT
インディの枠を越えて注目されるUKアクトMetronomyLate Of The Pierの2本立て

これまでのMTV PAPERでも好評だった豪華布陣による連載コラムはもちろんのこと、今後はPAPER独自企画も続々盛り込んでいく予定ですので、毎月1日の発行日をお楽しみに

映画「ハルフウェイ」主題歌のSalyuの新曲、着うた(R)が配信スタート!



 脚本家・北川悦吏子の初監督映画「ハルフウェイ」の主題歌となっている
Salyuの新曲「HALFWAY」の着うた(R)が1月9日より配信されます!

 脚本家・北川悦吏子が初監督を務め、映画監督の岩井俊二と音楽プロデューサーの小林武史が共同プロデュース、さらに主人公には話題のドラマや映画に次々と出演し、若手俳優の中でも注目の北乃きいと岡田将生の2人が起用された話題の映画「ハルフウェイ」。(2009年2月21日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷、シネカノン有楽町2丁目、新宿バルト9ほかで全国ロードショー)
その主題歌に起用されているのが小林武史プロデュースのシンガー “Salyu”の新曲「HALFWAY」で、岩井俊二と小林武史のコンビとのタッグはSalyuとしてのデビュー以前に架空のアーティストLilly Chou-Chouとして参加した「リリィ・シュシュのすべて」以来となる。
「HALFWAY」は作曲・プロデュースは小林武史、作詞は“ERIKO”名義で北川悦吏子も参加しており、小林武史・ERIKO・Salyuの共作によるもので、映画の内容とリンクした10代のひたむきでピュアな思いの詰まった楽曲になっている。

  Salyuは昨年ベストアルバム「Merkmal」をリリースし、2月10日に初の日本武道館でのワンマンライブを皮切りに全国ツアーがスタートするが、その翌日2月11日にはプロデューサー小林武史とシンガーSalyuの必然的かつ強力なコラボレーションとなる両A面シングルの「コルテオ〜行列〜/HALFWAY」のリリースで2009年の幕開けを華々しく飾っている。「コルテオ〜行列〜」はシルク・ドゥ・ソレイユの「コルテオ」の日本公演イメージソングとして昨年よりCMなどでオンエアーされているが、こちらの着うた(R)も配信中なので、2009年の活躍を予感させるスタートをきる Salyuをいち早くチェック!

オフィシャルHP  http://salyu.jp
「ハルフウェイ」オフィシャルHP http://halfway-movie.jp




AD
Writer's Profile
Entries
Categories
Archives
Mobile
qrcode
Music Blog
Feeds

powered by ブログ JUGEM