MTV MUSIC BLOG
Music Blog Music and More...

Entry : << BICYCLE FILM FESTIVAL TOKYO 08 | main | MTV VIBRATIONS 08 〜Canon IXY 思ひ出日記(Part 3) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


AYUSE KOZUEがあの「クリィミーマミ」主題歌カバーを初披露
作詞作曲からアレンジまで自らクリエイトする一方、その優れたビジュアルでアーティストのみならずモデルとしても一段と注目を集めているAYUSE KOZUE




MTVJAPAN.COMでもたびたび御登場願っている彼女が、今年30周年を迎えるスタジオぴえろとファン増殖中のTシャツプロジェクト「QUOLOMO」 のラフォーレ原宿店オープンを記念した、関係者のみのコラボレーションパーティで新曲を初披露、ということでさっそく取材してきました!!


今回初披露した曲は、何と、80年代に大変な人気を集めた大ヒットアニメ、魔法の天使クリィミーマミの主題歌「デリケートに好きして」のカバー子供

今回はプロデュース、アレンジをAYUSE KOZUE自ら敢行拍手当時のアニソンの名曲が思わず原曲も知る筆者も驚くようなAYUSE KOZUE流キラーチューンへと大胆な変貌を遂げていた。



制作のきっかけとなったのは、eyescream誌でのファッションページ撮影でAYUSE KOZUEがモデルとしてコラボレートした人気急上昇中のブランド、QUOLOMOのTシャツに、魔法の天使クリィミーマミラインが新たに加わることになったためとのことぴかぴか

ちなみにQUOLOMO代表、hobby tech氏によると「魔法の天使クリィミーマミなどの日本が誇るアニメキャラクターをモチーフにハイセンスなTシャツを国内外に展開するというプロジェクトのコンセプトとAYUSE KOZUEの持つハイセンスな音楽性、魔法の天使クリィミーマミにも通じるキュートなルックス、存在感とマッチしたため」とのことで、熱いラブコールによりこの企画が実現したらしいラブ



当日のパーティ会場では、アニメ、ファッション、音楽関係者らが中心。QUOLOMOのクリィミーマミTシャツを着たAYUSE KOZUEが登場すると会場のテンションが一気にあがった上向き

「原曲主題歌の持つ、パステルでドリーミーな雰囲気をよい意味で裏切る、思いっり ”ワル” な悪戯心の溢れるクリィミーマミをイメージしてアレンジしてみました。全編ツンデレのツンの部分ですね」とAYUSE KOZUE自らアレンジの特徴を説明雪

本人の説明するとおり、極太なキックとヘビーなベースにひんやりと心地よいシンセが絡む、かなりパンッキュ、かつフロア仕様な新生クリィミーマミ主題歌。ダンスパフォーマンスもかなり挑発的で、会場にいた同作のアニメーター高田明美先生をはじめ、各方面の関係者から絶賛されていました拍手

曲のリリースなどについては、早耳の一部DJからプレイに使用したいとのオファーを受け、限定盤をプレスすることを検討している状況(関係者)とのことで、一般の音楽ファンへのリリース期日等は、未定。CDリリースへの期待は高まるものの、しばらくはライブやクラブなどの“現場”のみでお目にかかれるレアな曲となることは必至かもびっくり

QUOLOMOからは、米原康正氏撮影のAYUSE KOZUE Tシャツも発売されたばかりですが、ネット予約分は即完売、ラフォーレ原宿店に置かれている若干数のみとなってしまうなど(現在追加生産中)、彼女の新たな動きに注目が集まっているだけに、引き続きAYUSE KOZUE、クリィミーマミ、QUOLOMOによる、音楽、アニメ、ファッションを横断するコラボレーションからは、引き続き目を離せなくなりそうパンチ



AYUSE KOZUE オフィシャルサイト www.ayusekozue.com

QUOLOMO ウェブサイト www.quolomo.com


スポンサーサイト

この記事のTrackback

トラックバックのURL

http://mtvjmusic.jugem.jp/trackback/319


AD
Writer's Profile
Entries
Categories
Archives
Mobile
qrcode
Music Blog
Feeds

powered by ブログ JUGEM